【2021年】お名前シールが無料でもらえる!?入園準備に向けて急ぐならいま!

入園準備の必需品『お名前シール』は、とあるキャンペーンに申し込むと無料でもらうことができます。


お名前シールが無料でもらえるなら、わざわざ買う必要ないじゃん』そう思った方がいるかもしれません。


しかし無料のお名前シールは無限にもらえるわけではありませんし、有料で販売されているお名前シールとは質も違います。


そこで本記事では無料お名前シールをもらう方法と、無料のお名前シールが本当に使えるのかどうかを深堀りしていきましょう。


これから入園準備を控えているママは必見の内容です。


保育園や幼稚園の準備はなにかとお金がかかります


入園準備は様々な物が必要になり、お金もかかります。


例えば私立の幼稚園なら、入園金に10万円・制服に5万円など、それだけで計15万円…恐ろしい金額ですね。


特に入園金や制服のない保育園でも、毎日着る洋服類の買い足し、お昼寝布団、食事用エプロンや登園バッグなど、お下がりがない限りはそれらを揃えるのに、軽く数万円はかかってくることでしょう。


このようにお金のかかる入園準備、節約できるところは抑えていきたいですよね。


無料でもらえるお名前シールについては、次で紹介していきます。


お名前シールが無料でもらえる!?


普通に買えば1枚数円~十数円するお名前シールですが、これを完全無料でもらう方法があります。


買うと意外と値段のするお名前シールがタダだなんて、これはもらわない手はありませんよね。


それでは早速、お名前シールを無料でもらう方法をお教えします。


ベネッセが無料でお名前シールをプレゼント


無料でもらえるお名前シールのキャンペーンを行っているのは、幼児教育に力を入れているベネッセです。


こどもちゃれんじや進研ゼミを運営している会社と言われれば、分かる方も多いことでしょう。


このキャンペーンでお名前シール無料でもらうには『0~18歳の子供』であること、それだけです。


デザインは2種類から選ぶことができ、防水加工もされています。


さらにシールの総枚数は146枚と無料とは思えないボリュームです。


2021年現在、応募締切は2022年3月31日となっていますので応募の際は期限にお気を付けください。


ベネッセのお名前シール無料キャンペーンはきょうだい3人分まで応募できるので、きょうだいのいるママはせっかくなのでみんなの分をもらっておきましょうね。


もちろん人数が増えても送料等も変わらず無料です。


選べるおなまえシールキャンペーン|ベネッセ


その他にも無料でもらえるお名前シールがある!?


小学1年生向けのキャンペーンになりますが、イオンランドセル×ベネッセのコラボでお名前シール無料キャンペーンが開催されています。


小学校入学向けとありますが、応募対象者は「0歳~18歳のお子さまがいる保護者の方」となっているため、保育園や幼稚園の入園準備用に応募しても問題ありません。


こちらは、ベネッセ単独のキャンペーンと違って簡単なアンケートがありますが、30秒で回答できるような簡単なものです。


応募期間は2021年3月31日までなので、応募時はお気をつけください。


イオンランドセル売り場 2022年4月 新一年生応援キャンペーン|ベネッセ


その他2021年1月現在、ベネッセでもらえるお名前シール以外には無料でお名前シールをもらえるキャンペーンは見つかりませんでした。


2019年には通信教育のスマイルゼミも無料お名前シールプレゼントキャンペーンをしていたようですが、2021年は残念ながら情報はありません。


無料のお名前シールのメリットとデメリット


紹介した無料のお名前シールですが、お得というメリットだけでなく実はデメリットもあります。


そこでここでは、無料のお名前シールのメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきましょう。


もちろんタダでもらえるものなので、もらっておいて損はありませんよ。


メリット①:お金がかからない


普通に購入したら数百円~千円程はするであろうお名前シールが、タダでもらえるのが最大のメリットですね。


なぜ無料でもらえるのかについて簡単に説明しておきますと、このお名前シールは企業にとっていわゆる広告宣伝費なのです。


少しでも多くの人に会社のことやサービスを知ってもらうための手段として、お名前シール無料でプレゼントというキャンペーンをしているんですね。


もちろん、お名前シールをもらったからといってその会社の物を使わなければいけないなんてことは、全くありませんので安心してください。


ただし、お名前シールに応募したのがきっかけで、その会社からDMが来るようになることもあります。


ベネッセならDMが不要な場合、下記サイトから簡単にDM停止の申し込みができるので、不要な方は先にこちらから手続きをしておきましょう。


ダイレクトメールなど弊社からのご案内停止のお手続き|ベネッセお客様本部


このように無料の理由とDMの停止方法がわかれば、安心してキャンペーンに応募できますね。


メリット②:選んだりする手間もかからない


お名前シールは様々なデザインや用途があるため、選ぶのにも一苦労です。


しかし無料のお名前シールなら実際購入する時と違って、沢山の種類のお名前シールから選ぶ必要が一切ありません。


ベネッセのお名前シールに関しては、現状2種類のデザインから選ぶ必要がありますが、そんなに手間という程ではないですよね。


お名前シールを送ってもらうための住所などを入力するだけで、それ以外は一切面倒なことはありません。


デメリット①:剥がれやすいなどの耐久性が不安


無料なので質は問わないという方も多いかもしれませんが、最大のデメリットは剥がれやすい点です。


剥がれたら貼りなおす手間が発生しますので、いくら無料とはいえ一度貼ったら余計な仕事は増やさないでもらいたいところですよね。


そのため、無料でもらえるお名前シールは歯ブラシや衣類などの消耗度が早いものに使うようにするのがおすすめです。


どのみち無料でもらえるお名前シールだけでは入園準備には足りません。


ですので、在園中ずっと使うような登園バッグや、文房具類には耐久性の優れた有料の物を使い、無料のお名前シールは剥がれる頃には使わなくなくなるような消耗アイテムに使うようにしましょう。


デメリット②:みんなと被ってしまう


無料でもらえるようなお名前シールは、保育園や幼稚園でお名前シールのデザインが被ります。


無料でもらえる物ですから、そりゃみんなもらいますよね。


子供の年齢や性格にもよりますが、周りの子と被るのが嫌なお年頃には無料のお名前シールは避けた方がいいかもしれません。


無料でもらえる系の物は、本当に面白いレベルで園でお友達と被ります。


無料のお名前シールは本当によく使う消耗品に使いつつ、オリジナルのお名前シールを使おう


無料のお名前シールは簡単にもらうことができます。


ただし、耐久性はあまり期待できたいため、買い替えや交換サイクルの頻度が高めのアイテムに使うようにしましょう。


また、残念ながら無料のものだけでは、保育園や幼稚園へ持っていく全てのアイテムに名前付けはできません。


足りない分は、耐久性が高く洗濯も可能なナマエノアトリエのお名前シールをぜひ使ってみてください。


ナマエノアトリエのお名前シールは全てハンドメイドで作っており、他とは被らないデザインなのが特徴です。


たかがお名前シールと思うかもしれませんが、とても温かみを感じ、お子さんが愛着を持つような作りをしています。