このストアでは、一部の機能が正しく機能するためにJavaScriptを有効にする必要があります。

🎉BLACK FRIDAY 11/24-11/30🎉 2点で660円OFF

🎉BLACK FRIDAY 11/24-11/30🎉2点で660円OFF

保育園のお弁当箱はどんなものがいい?お名前つけの方法もあわせてご紹介

保育園のお弁当箱はどんなものがいい?お名前つけの方法もあわせてご紹介

保育園に入園すると、お弁当を持参する機会がありますよね。


  • 保育園に持っていくお弁当箱はどんなものを選んだらいい?
  • どれくらいの大きさを選べばよいのかな?
  • お弁当箱のお名前つけの方法について知りたい!

保育園で使うお弁当箱選びは、ポイントをおさえておくことで、ピッタリのものが見つかりますよ。


また、お弁当箱のお名前つけにはナマエノアトリエの「耐水シール」と「マステシール」が最適です。


一般的なお名前つけの方法と、ナマエノアトリエのシールをおすすめする理由も合わせてご紹介します。


【保育園】お弁当箱の選び方のポイント

保育園で使うお弁当箱選びで抑えておくべきポイントは以下のとおりです。


  • 子どもが使いやすいものを選ぶ
  • お手入れしやすい素材がおすすめ
  • サイズは食べきれるくらいかすこし少なめがベスト
  • お気に入りのデザインを!子どもと一緒に選ぼう

子どもが使いやすいものを選ぶ

子どもにとって使いやすいお弁当箱を選びましょう。

お弁当の時間、年齢によっては自分で袋から出して準備します。

ふたの開けやすいものだと、力の弱いお子さんでも上手に開けられるでしょう。


また、持ち運ぶ際に傾けてしまうこともあるかもしれません。

しっかり密封できるものだと、中身が溢れてしまう心配も減りますよ。

保育園でのお弁当箱は、デザインよりも使いやすさを重視して選んでくださいね。



お手入れしやすい素材がおすすめ

お弁当箱の素材はおもに、

 

  • プラスチック製
  • アルミ製
  • 木製製

の3つがあります。

それぞれ良さがありますが、プラスチック製は食洗機や電子レンジに対応しているもの多いため使い勝手がよいです


アルミ製や木製だと洗い方に気をつかう必要がありますが、その点プラスチック性はお手入れのしやすさから忙しいママの味方になってくれるでしょう。


サイズは食べきれるくらいかすこし少なめがベスト

保育園ではお弁当を食べる時間も決まっています。

多すぎると時間内に食べきれないことも。

持っていくサイズの目安は300ml前後がほどよいサイズです。


また、子どもたちは全部食べれたことに喜びを感じます。

ちょうど食べきれる量かすこしし少なめのお弁当だと完食しやすいです。


しかし、お子さんによっても食べる量には個人差があるので、様子を見ながらお弁当箱のサイズを変更していってくださいね。


お気に入りのデザインを!子どもと一緒に選ぼう

「おしゃれなお弁当箱にしたい!」と思うママもいるかもしれません。

しかし、お弁当箱を使うのはお子さんです。


お弁当の時間が楽しみになるような、お子さんが好きなデザインのものを採用してあげましょう。

一緒に選ぶとさらに楽しいですよ!


お弁当箱のお名前つけの方法

代表的なお弁当箱のお名前つけの方法は以下の3つです。


  • 油性マジック
  • お名前シール
  • 防水タイプのお名前スタンプ

 

油性マジック

名前ペンなど油性マジックを使い、直接お弁当箱に書く方法です。

手軽にお名前つけができますが、お弁当箱の素材や形によっては書きにくいと感じることも。


お弁当箱だけではなく、一緒に持っていくスプーンやフォークにもお名前つけが必要です。

【スプーンやコップ】お名前シールを剥がれにくく!水にぬれても大丈夫!

 

持ち手の部分は面積が狭いので、うまく書くのにはコツがいります。


基本的に保育園では、全ての持ち物に名前を記載しないといけないので、手書きで書くのは手間を感じてしまうかもしれません。

 

お名前シール

お名前シールを使って貼り付けます。

お弁当箱は洗うので、シールは防水タイプのものを選びましょう。

お名前シールは耐水性が大切!おすすめ【かわいい、おしゃれなのに剥がれない】

 

  • 名前をシールに記載して使用するタイプ
  • 名前が印刷されているタイプ

上記の2つがありますが、多少コストはかかるものの、名前が既に印刷されているタイプだと貼るだけなのでおすすめです。


 

油性インクのお名前スタンプ

ポンっと押すだけでお名前つけが完了するスタンプも使いやすいです。

お弁当箱には油性インクのものを選びましょう。


お名前スタンプは、他の方法と比べても初期コストがかかります。

しかし、インクさえあれば長く使えるのがメリットです。


他のお名前つけにも活躍するので、1つ持っておくと何かと便利です。

 

【保育園】お弁当箱のお名前つけにはナマエノアトリエがおすすめ!

お弁当箱へのお名前つけの方法をご紹介しましたが、ナマエノアトリエの「耐水シール」と「マステシール」がおすすめです。


特殊なシール素材なのでしっかり貼り付くことはもちろん、食洗機・電子レンジにも対応しているので、忙しいママも助かります。

デザインも豊富なので、お気に入りのシールがきっと見つかりますよ。

お弁当箱はもちろん、スプーンやフォーク、コップのお名前つけにも使えます。


お届けするシールの枚数は100枚以上!

お弁当箱だけではなく、たくさんのものに活用してくださいね。

 

まとめ

保育園でのお弁当箱選びにはいくつかポイントがあります。

今回ご紹介したことを参考に、お子さんにあったお弁当箱を見つけてくださいね。

また、代表的なお弁当箱のお名前つけの方法は、


  • 油性マジック
  • お名前シール
  • 防水タイプのお名前スタンプ

の3つですが、ナマエノアトリエの「耐水シール」と「マステシール」も活躍します!

使いやすくて可愛いシールで、お弁当のお名前つけをしてください。